霊園・墓地が多くてどこに決めていいのか分かりません

慶光霊園

霊園・墓地が多くてどこに決めていいのか分かりません

霊園や墓地を決める際のポイントをまとめました。参考にしてみて下さい。

○あなたの宗教宗旨を受け入れてくれますか
どんなに気に入った霊園でも、まずは自分たちの宗教や宗派を受け入れてもらわなければなりません。民営墓地であれば宗教不問のところがほとんどですが、寺院が経営する墓地などでは事前に確認しておきましょう。

○お墓参りがしやすい墓地ですか(アクセス、距離など)
実際に自分たちがお墓参りするときのことをイメージしながら墓地を選びましょう。車で行く場合に行きやすい場所にあるか。車に乗れなくなったときに交通機関は充実しているかなど。「お墓参りのしやすさ」はとても大切な要素です。

○景観や雰囲気が気にいりましたか
景観や雰囲気で墓地を決められる方はとても多くいます。その場に立って、「ここならいい気持でお参りできる」という感覚はとても大切なことなのです。日当りや風通し、見晴らしや周囲の環境。 また現実的には、墓地内の坂や階段のこう配、樹木が近くにあるかないかなど、お参りやお掃除のことを具体的にイメージしてみましょう。

○設備や管理は整っていますか
墓地内がきれいに管理されているかも見極めましょう。清掃が行き届いているか、水場や用具置き場もきちんと整理整頓されているかどうかで、管理への姿勢を見ることができます。

○墓地の費用は自分たちの予算にあっているか
費用はとても大切な要素です。
ただし、墓地は一生どころか世代を超えて守られていくものです。いきなり高い安いで判断するのではなく、まずは自分たちの気に入った墓地かどうかを検討しましょう。

↑ PAGE TOP